Windows Live MessengerがSkypeと統合され不要になったのでアンインストールしてみました。

環境は以下の通りです。

  • Windows 7
  • Windows Essentials2012 インストール済み

アンインストール方法

スタートメニューから「コントロールパネル」を選択します。

次に、コントロールパネルから「プログラムと機能」を選択します。
※このときコントロールパネルの表示方法が「カテゴリ」になっている場合は「プログラムのアンインストール」を選択してください。

表示されたプログラムの一覧から「Windows Essentials 2012」をダブルクリックします。

「Windows Essentials プログラムのアンインストールと修復」という画面が表示されるので、「Windows Essentials プログラムの削除」を選択します。

「アンインストールするプログラムの選択」という画面が表示されるので、Liveメッセンジャーを選択して「アンインストール」ボタンをクリックします。

以上です。

おわりに

これで起動時に、「更新があります」というLiveのポップアップが表示されなくなりました。めでたしめでたし。

関連性がある記事

Disqusでコメント