atom.png
Github製のエディタであるAtomのZIPパッケージ版が公開されました。これにより、ソースコードをダウンロードして、コンパイルする必要がなくなったので、敷居がものすごく下がりました。

以前投稿した記事はこちら。

Githubのエディター"Atom"をインストールしてみた
http://blogger.weblix.net/2014/05/atom-editor-install-windows.html

今回は、このZIP形式のパッケージを使ってみたいと思います。

パッケージのダウンロード

では、実際にダウンロードしてみます。

https://github.com/atom/atom/releases/latest

上記リンクのページのatom-windows.zipという緑色のボタンからダウンロードが可能です。

ダウンロードが完了したら解凍することですぐに利用することができます。非常に簡単ですね。現時点では、インストーラが付属していないので、アンインストールする場合は対象のフォルダを削除すれば完了です。

上記ページの注意書きにある通り、新しいバージョンが公開されてもアップデートする機能はありません。そのため、最新版を利用する場合は、再度ダウンロードする必要があります。この点もアップデートで解消されていくと思われます。

関連性がある記事

Disqusでコメント