今までずっとGalaxyS2(古い!)を使ってきましたが、そろそろ新しいスマートフォンが欲しくなったのでイーモバイルのNexus5(EM01L)を購入してみました。初めてのLTE端末でちゃんと繋がるのかな?という不安もあるので現在2個持ち状態です。

今更ですが、今回は購入にあたって、その際に感じたことや注意点をまとめてみます。

オンラインストアで注文

今回は、新規契約でNexus5の32Gモデルを選びました。16Gモデルでも問題ないかと思いますが、Nexus5は外部ストーレジ(SDなど)が使用できないので、32Gをチョイスしました。

オンラインストアでの注文の際に気になった点はこれといって特にありませんでした。

注文が仮確定されるとメールが送信されてくるので、記載のURLをクリックして注文を確定します。

本人確認書類を送る

イーモバイルでは、本人確認が取れる書類の画像をネットを利用して送信することができるらしいのですが、Nexus5の付属プランであるEMOBILE 4G-Sではその機能が利用できないようです。

なので、本人確認書類を郵送するかFAXするかの二択となるようです。自宅にFAXが無いので今回は、免許証の写しを郵送することにしました。

本人確認書類として使用できる証明書の一覧は以下から確認できます。

携帯電話新規ご契約のお申し込みに際する本人確認について | EMOBILEオンラインストア

https://store.emobile.jp/help/honkaku/index_4gs.html

また、写しをイーモバイルに送る際は、メールに記載されている「4G-S申込 受付番号00000*****」という文章を余白に書いて送る必要があります。

Nexus5の発送を待つ、待つ、待つ…

本人確認書類を投函したのが3月19日で、25日になっても全く音沙汰がないので、サポートセンターに確認を取ってみました。

EMOBILE オペレーションセンター

0120-736-656 (9:00 ~ 21:00)

こちらから確認をしたところ、送った書類は無事到着してその日に発送されたようです。運送会社は佐川急便にて配達されると教えてくれました。

せめて発送した時や、本人確認書類が受理された時にメールで知らせてくれると有難いと感じました。

Nexus5が到着!…えっ?代引き!?

3月27日に佐川急便から、「***様宛の代引きの荷物がありますが伺っても大丈夫でしょうか?」という連絡があり、代引きで何か頼んだっけなーと思っていたらそれがNexus5でした。

どこかに記述があったのかもしれませんがいきなり5万円の代引きには驚きました。手持ちがなかったので家のお金をかき集めてなんとか払うことができました。事前に代金引落口座を入力していたので、引き落としになると思っていたので思わぬ落とし穴となりました。

料金設定の確認、メールの設定

まずは、MyEMOBILEから、到着したNexus5の料金確認や、メールアドレスの設定などを行います。

しかし、何度やってもMyEMOBILEにログインできません。そもそも登録時に使用するICCIDの上位桁が8981000となっていて、EM01LのSIMカードには8981200となっていました。

少し調べてみると、Nexus5(EM01L)の場合は、EMOBILEから設定を行うのではなく、MySoftBankから行うのが正解みたいです。

MySoftBank

https://my.softbank.jp

この点は普通に説明書に記述がありました。やはり説明書は読むべきですね。

注文から到着まで

  1. 3月17日 注文確定
  2. 3月18日 本人確認書類の投函
  3. 3月25日 Nexus5の発送
  4. 3月27日 到着

おおよそ10日前後で到着するようです。本人確認書類をFAXで送ればもう少し早く手に入れることができたかもしれません。

使用感

メインの端末がGalaxyS2(FOMA High-Speed)からNexus5(4G LTE)になったので世界が変わりました。

端末自体の処理速度もそうですが、何よりLTEがバカ早いです!。電車内でRSSを読んだりするのですが、停車していようが、走っていようが問題なくサクサクブラウジングできます。これだけでも変えた意味がありますね。

おわり

Googleの最新OSであるAndroid 4.4 Kitkatを堪能したい方はおすすめの端末です。今ならおおよそ月額2,600円ほどで運用が可能なので是非触ってみてください。

関連性がある記事

Disqusでコメント