Tumblr
はてなHatena
Google+Google+

musb.png

普段は充電器を接続するくらいしか使用しないUSBコネクタですが、端末が「USBホスト機能」に対応していると、様々な機器をUSB接続することができます。

USBホスト機能とは?

そもそもUSBには、制御する側制御される側の二つの状態があります。制御する側の機器といえば、パソコンやゲーム機などが挙げられます。制御される側の機器は、キーボード、外付けHDD、プリンターなどがあります。

最近ではこの制御する側になれるAndroid端末も増えてきているので様々な周辺機器を接続できるようになりつつあります。私が利用している"GalaxyS2"もこの機能に対応しています。

どうやって接続するの?

USBと言っても、コネクタの形状が色々あります。パソコンなどでよく利用されているコネクタは、"USB Aタイプ"というコネクタですが、スマートフォンなどに接続できるコネクタは、"Micro-USB Bタイプ"という形状なので、そのままでは接続できません。

しかし、変換コネクタが販売されているのでこれを使用することで、"USB Aタイプ"のコネクタを接続できるようになります。

pocketgames PDA秘宝館 ポケットホストアダプタ microUSB

http://www.pocketgames.jp/item_detail/itemId,17/

iBUFFALO USB(microB to A)変換アダプター ブラック BSMPC11C01BK

http://www.amazon.co.jp/dp/B005WNBLN0

たとえば、このコネクタを使ってUSBメモリを接続すれば、外部メモリとして利用することができます。最近の端末は裏蓋を外さないとMicroSDカードが取り出せないことも多いため、地味に役に立ちそうです。

注意点

上記の変換コネクタしてバスパワー機器を接続しても、電力供給量が不足し、使用できない可能性があります。電力が足りている状態でも、端末との相性で正常に動作しないこともあるので注意してください。

関連性がある記事

Disqusでコメント