[2011/11/10] この記事の続報を書きました。

韓国のGalaxyS2が早ければ12月にAndroid4.0アップグレードされる予定?

 

とうとう「iPhone4S」にベンチマークで負けてしまった「Samsung Galaxy S2」ですが、まだ勝算はあるようです。そもそもGalaxyS2に搭載されているAndroid2.3.3は、デュアルコア向けに最適化されていないOSであり、iPhone4Sはデュアルコア対応のOSを搭載しています

Androidでは、マルチコアに対応した新しいバージョンの「Android 4.0 (Ice Cream Sandwith)」がリリースされており、今年の冬(2011年Q4)に発売される「GALAXY Nexus」にはこのOSが搭載されています。

グーグル、「Android 4.0」発表――UI、カメラ、ブラウザなどを一新 - ITmedia +D モバイル

http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1110/19/news062.html

ここで疑問なのが、GalaxyS2にこのアップデートが来る可能性があるのか?という点ですが、現段階では不明です。しかしGalaxyS2にAndroid4.0を導入した端末を操作する動画がアップロードされているので"0"ではないと考えられます。

Android 4.0を導入することによってどの程度パフォーマンスの向上が見込めるのかはわかりませんが、できればdocomoで公式に対応してくれると非常に有難いです。公式で対応されない場合は、Odinなどでファームウェアをインストールすることができますが、保証を潰してまでアップデートを行うかは、パフォーマンス次第ですね。

筆者は、この端末(GalaxyS2)を2年分割で購入したので、できれば長く使いたいのですが、スマートフォンの進化のサイクルが非常に早いので2年間持つかどうか、すこし不安です。

関連性がある記事

Disqusでコメント