オリジナルのテンプレートを作成していると問題になるのが、CSSやJavascriptなどの静的ファイルをどこにアップロードするかが問題になったりすることが時々あります。

GoogleAppEngineやDropboxなどを利用する方法もありますが、参照先のサーバ応答不能になった場合どうするか、レイテンシは大丈夫なのか、などの問題があり利用しにくいのが現状だと思います。

このブログでもBloggerを利用してるので、静的なファイルをアップロードすることができません。なので仕方なくソースにCSSを直接記述しているのが現状です。

最近になって随分前に登録したTumblrの存在を思い出して、テンプレートを触る機会が増えてきたので、同じように静的ファイルの置き場に困ってしまいました。しかし、Tumblrに静的ファイルをアップロードする機能があると知り、非常に驚きました。

アップロード可能なファイルは15MB以下のファイルが対象で、全体の上限容量は設定されていないようです。しかし、一度ファイルをアップロードすると削除することができないのと、テーマ以外のファイルをアップロードした場合はアカウントごと凍結されるということに注意が必要です。

ファイルのアップロードは以下のリンクから可能です。

http://www.tumblr.com/themes/upload_static_file

Bloggerにもこのような機能があるだけで非常に便利なのですが、今後追加される予定はないのでしょうか。非常に悩ましい限りです。

関連性がある記事

Disqusでコメント