Bloggerに投稿する時はいつもLiveWriterを使ってるんだけど、Blogger側のフィードに関する設定を変更するとLiveWriterで再編集する際に困ったことがあったのでメモ。

Blogger側のフィードの設定(設定>サイトフィード>ブログ フィードを許可)を「完全」以外に設定すると再編集する際に「追記の区切り(続きを読む)」までしか再編集出来ないみたい。どうやらLiveWriterは対象のブログのフィードから編集対象の記事を読み込んでいるらしいので当然の結果。

しかし、一つの記事が極端に長い場合にはフィードの内容も膨れ上がるので読み手は読みにくくなる気がするし、Bloggerのフィードを利用した「最近の投稿」ウィジェットなどが正常に表示されなくなったりする。なんかうまい落としどころはないかといろいろ調べてみたらフィードのURLのパラメータを変更することで解決できそう。

通常は(a)のようなURLになっている。

(a)
http://ブログID.blogspot.com/feeds/posts/default

このURLだと、Bloggerのフィードに関する設定を変更しない限りは記事のすべての部分がフィードに反映される。これを(b)のように変更する。

(b)
http://ブログID.blogspot.com/feeds/posts/summary

このURLだと、「追記の区切り(続きを読む)」までを表示してくれるので問題は解決しそう。

つまりBlogger + LiveWriterの組み合わせで利用する際は、Bloggerのフィードに関する設定はせず、ユーザが直接アクセスできるフィードURLは(b)のURLにして、ウェブマスターツールなどのサイトマップにも(b)のフィードを利用すればよさそう。

さらに詳しいフィードのURLについてはクリボウさんのブログで詳しく説明されているのでそちらを参照。

クリボウの Blogger 入門: Blogger のフィード URL とパラメータ

関連性がある記事

Disqusでコメント